FC2ブログ

タオバオについての質問や疑問にお答えいたします 

タオバオについての質問疑問について、
タオバオジャパン.com サポートが懇切丁寧にお答えいたします。

よくある質問につきましては、メインサイトの「よくある質問」にまとめておりますので、
ご覧ください。


また、よくある質問とかぶった内容であってもかまいませんので、皆様のご理解が
深まるように、ご説明いたします。

とかく初めてのことであれば、ご不安や心配などがあるかと思います。

弊社は、中国関連ビジネスにおいて、
日本で一番サポートを徹底した会社として、
尽力して参ります。

疑問に思ったことをそのままにしないで、即解決しましょう。

最近多いご質問は、「中国への輸出について」のことです。



タオバオを利用する、しないに関わらず、皆様が英知を絞り、中国で売れる商品を
見つけたならば、いかに短期間にさばいて、換金性をよくして、尚且つ継続オーダーに
結びつける必要があります。

そのときの要(かなめ)は、「物流です。

商品の市場分析→仕入れルートの確保→物流の明確化


だいたいこのように 進めていくと思うのですが。物流が明確化されていなければ、
市場を見つけても 仕入れルートを確保しても 売価設定の段階での物流コストを
すべて商品価格にONする必要がありますので、トータルの利益予想を立てることが
できません。

これらは、直接的に「商品販売にかかるコスト」ですが、

本来は、商品を販売するときの 間接的なコストも全部 按分して商品価格に転嫁
する必要があります。


物販の場合には、月々の固定費と仕入れ代金などの流動費用を計算しつつ、どの地点で
回転がうまくいくようになるかがポイントです。

つまり、毎月の固定費を明確に計算し、尚且つ仕入れのためのお金をキープしながら、
販売によって売上を確保しながら、次の計画を立てていくという帳簿上の連続作業が
必要になります。

ここをアバウトにして(どんぶり勘定にして)しまうと、わけがわからなくなります。

日々の売上を流動資金に回しつつ、
固定費用と流動費用を計算しながら商いを継続し、
それで、純利益が徐々に溜まるようになれば 
「回り始めた」ということ
になります。

特にネットショップのビギナーの方は、大雑把な事業計画書以外にも 日々の台帳に
よって、細かい計算をしていく必要がありますので、そのあたりも相談に乗ります。

わからないことを わからないままにして 舵を取ってしまうと、
地図なしの航海と同じことになってしまいますので、疑問や質問は放置しないように
してくださいね。



〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-16-3-304
ライブインテグレ株式会社
タオバオジャパン.com 運営責任者  工藤まで

047-318-9184
レスポンスがとても早いタオバオサポートチームのメール
スカイプID tetsu-kiti
twitterはこちらから


[PR] タオバオ代行

この記事へのコメント

Re: タオバオについての質問や疑問にお答えいたします

頑張ってください。

        コメントBY: taobao.jp

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://liveintegration2009.blog114.fc2.com/tb.php/779-179d2d57