FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] タオバオ代行

チャイナトレード.jp 【誰でも出来る中国ビジネス】vol.257 

----------------------------------------------------------------------
チャイナトレード.jp】誰でも出来る中国ビジネス
◆Presented by Live Integration Co.,Ltd         
----------------------------------------------------------------------
【vol.257】

8月11日(水)

こんばんは。チャイナトレードJPです。
夏バテしてませんか?

寝室のクーラーの上下に動くバーが壊れてしまいまして、直風を受けて寝て
しまい、朝は身体が冷たくなっていてやばかったです (^^;)

かと言って、クーラーを止めて寝ますと寝苦しくて夜中に起きてしまいます。
ペット用のつめたいシートはあるのですが、人間用のが欲しいです。
でもね、夏のこの暑さを楽しまないとあっという間に秋ですからね~


では、今晩も宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
安く買うことをもっと体系化できないものか』

中国では、「秒殺」という言葉がネットショップで使われることが多いです。
秒殺っていうと、もともとはネットゲームなどで瞬間的に殺されてしまう様
を表していました。日本では、「瞬殺」という言葉が一般的かもしれません。



ところがこの秒殺は、中国ネットショップのあらゆるシーンで使われていま
す。特に超廉価商品などで、たくさんの人が一度にアクセスして、瞬く間に
売り切れてしまう状態を言います。



商品をアップすると同時に売れている!!
ネットショップにとっては、こんなに嬉しいことはないでしょうね。
タオバオにも瞬殺ショップがたくさん存在します。または、格安のチケット
などでも同様の現象が毎日あるようです。



これらはほとんどが、超廉価商品であることが多く、ある意味、
客寄せパンダ的要素もあるようです。



また中国人の若者は、割引券などのゲットにもものすごいです。
とにかく価格に敏感なのです。
よく比較研究もしていて、どこに行けばどんな商品が安く手に入るのかを
リアル、ネット問わず知っています。

数年前より駅などに設置されているクーポンの機械では、各種のクーポン
5秒ぐらいでゲットできる仕組みが作れられています。



Yahooの検索で、「クーポン」と入力して検索してみてください。
実に4億7000万件ヒットしますね。



商品を少しでも安く手に入れたいという欲求は、万国共通です。また今は、
商品が溢れかえっている世の中になっていて、インターネットもこれだけ
発達していますので、情報と同時に安い商品入手も以前に比べたら、さほど
難しくない現状となっています。



価格などさほど気にせず買えるような一部の富裕層を除けば、一般の人たち
は、毎日の生活の中で、少しでも工夫をしているということになります。



僕はこの「安く買う」ということに対して、もっともっと追求しても良いと
思っているのです。
そんな人々の欲求を実現させたのが、価格.com です。
商品名で検索したときに、価格.com にぶつからないことがないぐらいに
なりましたね。



でもこれは、ある特定の商品をゲットするときに、そのひとつの商品にしか
対応しておりません。



僕が言うのは、もっと「体系的」なものですから、
毎日の生活の中で、「毎日」その恩恵にあずかれるようにできれば・・・と
考えるわけです。



例えば、皆さんの財布の中には、何枚のポイントカードが入っていることで
しょうか。何枚の割引クーポンが眠ったまま活用されていないことでしょう。



朝、起きてから その日の生活を営み 夜寝るまでに、僕たちはなんらかの
消費活動をします。



「いやいや、僕は家から出ないから消費はしないよ」というご意見もあろう
かと思いますが、それは違います。



なぜなら、いつも言いますように、呼吸している以上、心臓が動いている
以上、何もしなくても 家から一歩も出なくても「消費活動」はしているの
です。

蛇口をひねって出てくる水も 電気も 家賃の日割り計算分も全部消費して
いますでしょ?

まぁこれは極論の部分ですが、何もしなくてもお金はかかっているというこ
とを再認識いただくだけでOKです。

100円、200円であろうと、僕たちはけっこうちょくちょく消費活動を
しているんですよね~



そのすべての消費をたった1%カットできるだけでも年間1000万消費し
ている方(家族)であれば、10万円のカットになります。それが2年、
3年と継続すれば20万 30万とカットすることになりますので、けっこ
う大きいですよね。



今は、預金金利もほとんどない時代です。
ですからいわゆるインカムゲインが期待できない状態であれば、せめて
少しずつでも消費をカットしていく必要があります。



ところがこれがけっこう難しいんですよ。


イメージがわかないのです。


また、家族で行動していると、どこで どれだけ得しているのかも
いちいち細かく計算もできないです。



だから僕は、クーポンや ポイントカードなどの一元化ができればいいなぁと
思うのです。



例えば、ガソリンスタンドでもビデオショップでも本屋でもスーパーでも
床屋さんでも行楽地でも どこでも使えるという仕組みです。
財布の中にあるポイントカードの束を全部捨てたいです。



面倒だし、覚えてられませんし、期限があったことも忘れてしまいますし。

こういったことを事細かにチェックしながら生活している人なんて、
ほとんどいないと思います。



だから自動的に得した毎日を送りたいということです。

こんなの無理かもしれませんが、今政府が考えている「国民番号制度」に
組み合わせれば面白いなあと思いました。


つまり、この番号制度と全国小売店のポイント制度をドッキングして、
国民が喜んで番号制度に賛成できるようにしたらいいのに・・・と思うので
す。もちろんこれは企業にもメリットがないと駄目ですが・・・


ああ、また夏だから夢みてるかも・・・

割引券とかクーポンとか、ポイントとか この日本で導入しているショップ
はどれだけあるのでしょうか。
それこそ、数え切れないほどでしょうね。


消費者が元気にならなければ、(経済対策がもたれなければ)日本の株価は
ずっと下がりますし、世界でもかなり遅れをとることになります。


がんばれ、日本。


【編集後記】

毎日、何かひとつでもいいですから、「感動」体験したいものです。
人間の一生がどれだけ儚くて、不確実なものかは わかりますよね。
生きているうちに・・・じゃ駄目なんです。
プライベートでも仕事でも感動がなければ、だんだんと
しらけてきてしまいますし、時間経過の恐ろしさは痛いほど感じております。

自分が「アクティブに動けるうちに!」 基盤を固めていかなくては。

そして残念なことに「待っていても」何も生まれません。
時が来れば・・・とか よくいいますが、
それを言い訳に待っていたら、その間に 動いていた人には、
結局遅れをとることになるのです。

「もう一度 高校受験ぐらいからやりなおしたいな」って思ったことが
ある人もいるでしょう。

でも 時間だけは取り戻すことができません。

お盆が終わったら スイッチしていきましょう。


======================================================================
■発行:ライブインテグレ株式会社
■URL: http://www.china-trade.jp/
□メルマガの解除はこちら
 →http://www.mag2.com/m/0001028763.html
□メルマガへのご意見・お問い合わせはこちら
 → info@china-trade.jp
======================================================================
Copyright(c) 2009 Live Integration Co.,Ltd All Rights Reserved.


[PR] タオバオ代行

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://liveintegration2009.blog114.fc2.com/tb.php/1065-d76a9b1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。