FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] タオバオ代行

チャイナトレード.jp 【誰でも出来る中国ビジネス】vol.256 

----------------------------------------------------------------------
チャイナトレード.jp】誰でも出来る中国ビジネス
◆Presented by Live Integration Co.,Ltd         
----------------------------------------------------------------------
【vol.256】

8月10日(火)

お元気ですか。チャイナトレードJP です。

いよいよSkype が上場ですね~ 最大で1億ドルの調達を目指すそう
です。これでもっとサービスが拡充して、インターネット電話が電話料金
そのものの概念をぶっ壊してくれることでしょう。

この前iphoneでスカイプの実験をしたのですが、まだちょっと不安定
な感じです。通話品質や料金破壊は革新的に変わると思いますので、今の
うちに皆さんもスカイプは導入されておくことをお勧めいたします。

はい、では今晩も宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
中国茶の効能について』

ビジネスパートナーのKさんは、僕の母が直腸がんで手術したことを覚えて
くれています。そして、中国からとても高価なお茶を手に入れては、僕に
分け与えてくれます。


「これ、お母さんに持ってって」


さりげなくカバンの中からお茶を出して僕にくれました。

知り合って1年半ぐらいしか経っていないのに、とにかくKさんは、慈悲深
く、人の痛みをよくわかっている方なのです。

冬とても寒いときにもポットでお湯を沸かしては、Kさんが持ってきたお茶
を毎日飲んでいました。
なんというか、味にとても深みがあるのです。



「このお茶は、とっても最高級のお茶で、身体にとってもよいので、
飲んで」といって勧めてくれます。


先日は、荷物を届けにきた佐川急便のお兄さんにも飲ませてました (^^)


さて、僕が実際に体感したことは、とても身体の調子がよくなる感じがする
のです。冬に子供たちがインフルエンザになって、ほぼ家族全員が寝込んだ
ときでも僕は大丈夫でした。熱は少し出ましたが、すぐに回復しました。
またとても気管支が弱く、毎年のように、ひどい風邪を引いて咳が一ヶ月ぐ
らい残っていたのですが、それも大丈夫でした。



そして、もらったお茶を飲みますと、とてもお腹が減ります。たぶん消化
吸収が早くなるのでしょうか?



中国のお茶というのは、もともとは「薬」として飲まれていたのです。
お茶の起源として有名なのが「神農説」と「薬用起源説」があります。その
どちらも最初は「お茶を薬として」使い始めたといいます。



ですから、身体にいいのは当然なのですね。


よく「カテキン」という言葉を聞きますよね。
カテキンというのは、抗酸化作用が強く、体内で老化の元となっている
過酸化脂質と結びついている活性酸素を退治するのです。ようするに老化防
止になるということです。ひいてはこの作用によって、病気になりにくく
なるのです。



カテキンは、食中毒の菌も殺しますし、インフルエンザウィルスにも効果が
あることが科学的にも証明されています。



続いて「ポリフェノール」についてです。
中国茶には、ポリフェノールがたっぷり含有されています。この働きは、
脂肪の吸収を防ぎ、なおかつ中性脂肪を分解します。
脂肪分が胃や腸から吸収されてしまう前に、吸着して体外に排泄するという
すぐれた効果があります。



他にもテアニン、アルギニン、グルタミン酸などのアミノ酸効果で、
血圧の低下やリラクゼーションにも非常に有効です。



今では、「ウーロン茶」は日本人に馴染みの深いお茶になりましたが、これ
はダイエット効果があるという宣伝から日本に爆発的に広がったのです。



「お茶関連」というのは、いろいろな記事を読んでも悪いことは何も書いて
ありません。本当に健康にいいんだろうなぁって思いますよ。



コンビニやスーパーには、当たり前のようにペットボトルに入ったお茶が
並んでいます。
でもこれらのお茶は、「本来の中国茶の味がしない」といわれています。
夏の暑いさかりなどは、その香りを楽しんだりする余裕もなく、一刻も早く
乾いた喉を潤したいがために、ゴクゴク一気飲みしますよね。



でも一度騙されたと思って、現地中国から取り寄せたお茶を飲んでみてくだ
さい。
おそらく、「まじですか!?」ぐらい驚くと思います。




本当に美味しいですよ。
それはそれは、種類もたくさんあって、どれが一番いいのか、僕もわかりま
せんが、ある程度の品質のものを飲まれれば、目をパチクリさせることに
なります。



今、会社には、「ひとかけら一万円のお茶」があります。
最初は何かの塊にしか見えなかったのですが、それはお茶の塊だったのです。
Kさんが持ってきた第2弾のお茶でして、このまろやかな味わいと風味は、
今まで僕も味わったことがないのです。



お茶がおいしいなって思うのは、温泉旅館に行ったときですね。
電車や車なので、遠くの温泉に行ったときに旅館の部屋に通されたときに
出てくる 「あのお茶」ですよ。


「ふ~ うまいなぁ~」と自然に独り言がでてしまうぐらいです。
でも・・・中国茶の旨みは あんなもんじゃありません。


ま~~じ~で。

うまいっす。

お金持ちの人に・・これ売ったら?


【編集後記】

昨日の半袖水着は、「ラッシュガード」というのだそうです。
おそらく何か名前があるだろうなと思っていたら、読者の方が教えてください
ました。

また今日、ネットニュース見ていたら、モスクワで猛暑とスモッグの被害で
一日の死者が倍増しているらしいです。

まるで毒ガスを防ぐようなすごいマスクをつけてあるっている人の
写真が掲載されていました。

普通の状態では住めないような地球になるのも怖いですね・・・






======================================================================
■発行:ライブインテグレ株式会社
■URL: http://www.china-trade.jp/
□メルマガの解除はこちら
 →http://www.mag2.com/m/0001028763.html
□メルマガへのご意見・お問い合わせはこちら
 → info@china-trade.jp
======================================================================
Copyright(c) 2009 Live Integration Co.,Ltd All Rights Reserved.


[PR] タオバオ代行

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://liveintegration2009.blog114.fc2.com/tb.php/1064-df286314

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。