スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] タオバオ代行

チャイナトレード.jp 【誰でも出来る中国ビジネス】vol.228 

----------------------------------------------------------------------
チャイナトレード.jp】誰でも出来る中国ビジネス
◆Presented by Live Integration Co.,Ltd         
----------------------------------------------------------------------
【vol.228】

こんばんは、チャイナトレード.jp です。

FMラジオで女性アナウンサーが、こう言ってました。


「別にワールドカップじゃなくてもいいから、彼らの試合をずっと見ていた
い。」この表現、うまいなぁって思いました。


もしかしたら、日本全国の人たちの気持ちを上手く代弁すると このように
なるのではないでしょうか。
サッカーの試合が見たいというよりは、サムライブルーが戦っている姿を
見ていたい・・・・わかるような気がしますでしょう。



日本のチームワークのよさは、国内外で絶賛です。


日本人は、やっぱり組織に向いているのですね。最後まで戦い抜いた姿勢は
僕たちに大きな勇気を与えてくれました。
本当にお疲れ様でした。



では、本日も宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓
禁煙支援グッズで 決定的な商品があれば・・』

最近は病院にも行かなくなりました。ここ2年ぐらい?健康診断を受けてい
ません。たぶん僕の場合には、喫煙者でけっこう食べるほうなので、行けば
よからぬ結果が出るだろうと思って、ビビッて行かないのであります。


そういえば、病院に行くといろいろな小冊子が置いてあり、ポスターも
貼ってあります。やっぱり見ると恐ろしいのが、「健康な人の肺」と「喫煙
者の肺」の比較写真です。


脳裏に焼きつく写真なんですよね (^^;)


あれを見ると、「うわ・・・こりゃ、タバコやめないと・・・」って一瞬に
して思うのです。ところが診察を終えて、一歩外に出ると、何もなかったよ
うにタバコをプカ~と・・・


よくありませんよね。
あれって、ニコチンが入っているから、依存症になってしまう・・という
理解でよいのでしょうか。ついタバコに手が伸びるというのは、もう常習者
になっているからですよね。


何かのコミュニティで話題になっていたのですが、
それならまだ「大麻のほうが安全だ」という意見です。

えええ?ってなるでしょう。
でも そうらしいですよ (^^;)


あ、僕は犯罪助長をしているわけではありません。 あくまでも 話のネタ
ですので、誤解なさらないでくださいね。



まぁ、そんなこんなで、タバコについてです。



日本では、だいぶ喫煙者が減って若い人たちでも タバコを吸わない人が
どんどん増えているそうです。これも世代によってなのかなぁと感じるので
すが、皆さんはいかがですか。


中国では、なんと3億5000万人の喫煙者がいるそうです。
今でこそ、大都市圏などでは禁煙ムードが高まっていますが、中国全土で
見た場合、レストランなどの食事をする場所にはだいたい灰皿が置いてあ
りますし、まだ徹底されている印象ではありません。



大学生の46%、高校生の45% 中学生の34%が喫煙しているという
報告もあるそうです・・・・



タバコって、最初の一本って 興味本位からスタートすることが多いので
ないでしょうか。



僕はですね、不良の友達が 学生服のポケットからタバコを出して、
モワ~~~っと 煙を口から吐いたのを見て、



「かっこいい・・・」って思ってしまった バカものであります。




しかし、中国の3億5000万人はすごいや・・・
世界全体の喫煙者の3分の1に相当するのですから、かなりの数字です。



でも中国では、2011年には、もしかしたら公共の場所での喫煙が全面
禁止になる可能性もあります。オリンピックや万博開催などを契機に、
タバコに関してもグローバルスタンダードな流れに国全体が動いていこう
としているのですね。



禁煙が盛んになれば、「それを援護するためのグッズ」が注目されます。



以前流行した禁煙ガムや 電子タバコなども元を正せば禁煙グッズの
カテゴリに入ります。


誰でも健康でいたいという願望があります。

タバコは、健康にはよくない・・・ということは誰もが知っています。
膨張する人口、あちこちにある100万都市。
どう考えても すぐに喫煙者が減るとは思わないのですが、日本と同様、
喫煙者が肩身が狭くなる日が近いです。




じゃぁ、短絡的ですが、「禁煙支援グッズ」・・・何かいいのありますか?



最近ではコンビニでも 電子タバコや売ってますよ。コンビニは売れない
商品は店先から排除しますから、あちこちで売り始めているのを見ると、
けっこう売れているのでしょうね。



これを最初に考えた人はすごいです。



例えば、こんな風に想像したら 楽しくなりません ?

中国の喫煙者3億5000万の人たちが、口コミでもなんでもいいのいです
が、一人1個買ってくれるような商品をヒットさせる。

商品単価が仮に500円だとします。

これね、計算してみてください。175億円です (大笑)

そうか、、、やっぱり商品を開発するってことは、大もうけのチャンス
なのですね。

(今日も また 遠い目・・・・)



【編集後記】


100億というお金は、想像もつきません。

でも 1億円は、トランクケースに入ります。あれが100個だと思えば、
そんなでもないですよね。

と・・・・


超強がりを言ってみた。


大きなお金が動くとしたら、やっぱり 事業と投資でしょう。


                     うりゃ


======================================================================
■発行:ライブインテグレ株式会社
■URL: http://www.china-trade.jp/
□メルマガの解除はこちら
 →http://www.mag2.com/m/0001028763.html
□メルマガへのご意見・お問い合わせはこちら
 → info@china-trade.jp
======================================================================
Copyright(c) 2009 Live Integration Co.,Ltd All Rights Reserved.


[PR] タオバオ代行

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://liveintegration2009.blog114.fc2.com/tb.php/1035-8a4a8971

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。