FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] タオバオ代行

江戸川 ハゼ釣り  

もう毎年の恒例になりつつある「ハゼ釣り」。

初心者の僕や子供でも簡単に釣れて、爆釣気分に浸れるのでけっこう好きです。

我が家から直線距離にして、わずか1.2kmの江戸川は、リフレッシュするには
最高の場所だと思っております。

河川敷にお弁当を持って出かけてもいいですし、犬を連れて思いっきり遊ぶのも
いいですし・・・
ただ横になって、ゆっくりと流れる雲を眺めててもいいでしょう。

駐車場は今日は無理かなぁと思われるときでも無料駐車場には停められるので、
本当に気軽に出かけるには最高のスポットです。


さて、ハゼ釣りのことですが、

これはボートを借りて釣ったほうが 断然楽に釣れます。

僕がいつもお世話になっているのは、「林遊船」さんです。

林遊船の旦那さんは、色黒でいかにも海の男って感じの方です。
僕たち家族が行くと、だいたい5人乗りの大きな船に乗せてくれて、
料金もおまけしてくれます。

必要な釣具一式と餌、ビクなどをサササーーーと用意してくれて、手際がいいです。


(林遊船さんの連絡先)

住所:〒272-0013 千葉県市川市高谷3丁目8-1
電話:047-327-2775


会計を済ませて、川辺の土手を越えると、すぐにボート場があります。

礼儀正しいお兄さんが、モーターボートを用意して、僕たちが乗るボートを
釣り場のよいポイントまで連れて行ってくれます。


自分で餌や釣竿、ビクなどを持っていけば、もっとリーズナブルに
ハゼ釣りが楽しめるかと思いますが、

釣りに関しては、1年で2回ぐらい(しかもハゼ釣りぐらい)しか行きませんので、
レンタルで借りたほうが楽です。

船酔い防止のために 酔い止めを飲んでいったのがよかったかもしれません。

誰も気分悪くならずに、短時間でたくさん釣ることが出来ました。

江戸川のここでハゼ釣り

写真では曇り空に見えるかと思いますが、けっこうな日差しでした。

終わったあとは、真っ赤になってましたよ~

※一度ボートに乗ると、トイレタイムも取れませんので、特にお子さんや女性と
一緒に行かれる方は、必ず事前にトイレに行っておくことをお勧めいたします。

また夏は日差しがとても強く、帽子やタオルなどで頭に直射日光をあてないように
しないと、熱射病等の危険性もありますので、必ず帽子や傘、タオルなどを
もたれて、尚且つ飲み物をたくさん持っていったほうがよいと思います。

時間に余裕のある方は、ボートの上で軽くおにぎりぐらいは食べてもいいと
思いますので、持って行くとよいですね。


餌のアオイソメは、だいたい 米粒ぐらいの大きさに切ってつけることに
なりますので、小さなハサミやナイフなどがあるとよいです。
また、手がベタベタになりますので、濡れたおしぼりをもっていきましょう。

まぁ、そんなこんなで、けっこう釣れたので、嬉しかったです。


ハゼ~


うまそうなハゼ





[PR] タオバオ代行

この記事へのコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://liveintegration2009.blog114.fc2.com/tb.php/1024-fb908b98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。