スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] タオバオ代行

チャイナトレード.jp 【誰でも出来る中国ビジネス】vol.209 

----------------------------------------------------------------------
チャイナトレード.jp】誰でも出来る中国ビジネス
◆Presented by Live Integration Co.,Ltd         
----------------------------------------------------------------------
【vol.209】

6月7日(月)
こんばんは、チャイナトレード.jp です。

今日は朝から蒸し暑くて、会社では首にタオルを巻いて仕事をしていました。
毎度のことですが、月曜は朝からバタバタです。
とても嬉しい悲鳴ですが、
あまりにも僕からの連絡が遅い場合には、info@china-trade.jp までお願い
いたします。
今、info@taobao-japna.com にメールを頂いていらっしゃる方も多いのです
が、サーバーを止めますと届かなくなってしまいますので、お早めにメール
アドレスをご変更頂ければ幸いです。

では、本日も宜しくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓
『業務ノウハウ提供マージンビジネスの有効性』

中国ビジネスをなんとか推進していこうとするお客様が増えてますね。
チャレンジ精神があって、とてもいいことだと思います。
それとノウハウ提供や弊社への段取り打ち合わせの際には、是非ともお申込
者ご本人様にさせて頂きたくお願い致します。理由はいろいろあるのですが、
簡単に言えば、例えば弊社における打ち合わせが執行されることとなった場
合、たくさんの「門外不出案件」がございまして、守秘義務が生じるためで
す。



小さな事務所ですので、全部を隠しきれない(^^;) ということです。
どうかご理解の程、お願い申し上げます。



中国人の信頼おけるパートナー選定は、絶対必須で、
「この人となら大丈夫!」ということがご自身のテストを通して、
合格となったならば あとはパソコン、回線、電話などの必要機器があれば、
準備を進めていくことが出来ます。


流れ的には、簡単です。

まずは念入りなヒヤリングをさせていただきまして、どんな収益構造モデル
を講じていきたいかを打ち合わせいたします。
これは契約書を交わしたあとに、弊社事務所でもけっこうですし、
スカイプなどでの打ち合わせでも可能です。または当方が出張にてお伺いす
ることも出来ますので、遠慮なくおっしゃってください。


準備期間に何をするか・・・ですが、これは宣言どおり
「無料でお客様を呼び込むための宣伝広告」を行います。

この作業は、とっても重要ですので割愛することはなりません。
徹底してこの点をサポートさせて頂きます。(一番重要なことです)



同時進行で、必要なファイル作成やメールの設定、メール返信の定型文など、
業務執行に必要なノウハウの部分をどんどん教えていきます。


ソフトとしてあったほうがいいのが、フォトショップ、ホームページビルダー
です。少し慣れてきたら、Power Point もあったほうがいいです。


これらは、必要経費となりますが、あって絶対に損はございません。

インターネットビジネスをするためには、遅かれ早かれ必要になるソフトだと
思っています。

日本人の役割と 中国人の役割を明確にして、完全分業が成り立つようにい
たしますので、どうぞご安心ください。


最初は、比較的簡単な業務をこなしながら、次の準備を進めます。

これは「輸出入」に関することです。お住まい(または業務執行場所)に
近いところで、輸送に関する業者問合せもする必要があります。また中国
から輸入する場合には、現地の協力的業者を選定する必要があります。


この当たりもトライ&エラーがあるとは思いますが、業者選定のポイント
もありますので、
さほど苦労せずに見つかるはずです。

あとは、テストの輸出入をするのですが、最初から多くをやる必要は
ありませんので、徐々に量を増加すればよいです。 

将来的にマージンビジネスを狙うのは、なぜ有効かと申しますと、
会社と会社を繋いで、
自分たちを必ず通過するようにすればよいので、
最小限の労力で、品物に触らずに中間流通を請け負うだけで、
マージンが入るからです。



そのためにも上記の「次の準備」で申し上げたように、「業者選び」
が重要になってくるのです。

よって、僕が思うポイントは、最初の「準備段階」と「輸出入業者選定」
にあると思っています。
もちろんディテールを言えば、細かな点で注意事項がありますが、
大筋の重要点はこの二つであります。



でもどちらかといえば、最初の「準備」がものすごく重要で、
ここに全力で力を注ぐ必要があります。

段取り7分 仕事は3分という言葉がありますが、
本当にそのとおりだなぁと思うわけです。

日本の中国の合作の仕事となれば、モノを流通させることが一番手早く
出来ます。モノの流通には、コストもさることながら、明確な手順をおさえ
ておく必要があります。


今回、ポイントだけで恐縮ですが、これから本当に 本気で始める方々に
少しでもヒントになればという気持ちで書きました。

どうぞ宜しくお願い致します。


【編集後記】

会計ソフトの弥生を持っているのですが、正直使いこなせておりません。

会計(経理)の簡単な本・・・と銘打ってあれば、よく買って読むのですが、
どうやら「仕訳」があまりよくわかっていないようです。

これも慣れなのかもしれませんね。

ですから僕の場合は、まだ出納帳で管理しています。
自分の手書きなのですが、これはこれで、自分の手で書いていることにより、
けっこう把握できてよいのですが、

どうしてもパソコン管理がしたいものです。
営業畑にいて、数字はけっこう得意なのですが、経理・・・
これにはちょっと苦手意識を抱いております。



======================================================================
■発行:ライブインテグレ株式会社
■URL: http://www.china-trade.jp/
□メルマガの解除はこちら
 →http://www.mag2.com/m/0001028763.html
□メルマガへのご意見・お問い合わせはこちら
 → info@china-trade.jp
======================================================================
Copyright(c) 2009 Live Integration Co.,Ltd All Rights Reserved.



[PR] タオバオ代行

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://liveintegration2009.blog114.fc2.com/tb.php/1010-4ebb9b1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。