FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] タオバオ代行

チャイナトレード.jp 【誰でも出来る中国ビジネス】vol.203 

----------------------------------------------------------------------
チャイナトレード.jp】誰でも出来る中国ビジネス
◆Presented by Live Integration Co.,Ltd         
----------------------------------------------------------------------
【vol.203】

5月31日(月)

こんばんは、チャイナトレード.jp です。

先月は、支払日のかなり前に家賃を振り込みましたら、大家さんから
「家賃がまだなんですけど・・・」と言われてしまったので、面倒ですが
今月は月末の今日にきっちり支払いました。

25日に給料やその他の支払い、月末に家賃の支払い・・・これが終わるとなん
だかホッとします。経営者の方々の本はけっこう僕も読んでいまして、
やっぱり「流動資金の確保」や「支払い」には、皆さんそれなりにご苦労さ
れているのがわかります。

事業という言葉のあとには、「立ち上げる」や「興す」という言葉が、
まるで対のように使われます。毎月月末になると、どえらい苦労して迎えた
あの頃を思い出すのです。

はい、では本日も宜しくお願い致します。
 ↓ ↓ ↓
『ネットで買えないものがない時代、何か仕掛けたいです』

起業したときに、いろいろな買い物をしたのですが、考えてみたらほとんど
がネットで探して、ネットで購入していました。備品も電話もパソコンも
事務所も・・・会社の印鑑やロゴもです。まぁ・・・ほとんどがネットで
購入したということです。仕事のこともプライベートのことも趣味のことも
 「まずネットで調べる」ということが日常化しています。

きっと皆さんもそうじゃないですか?


日本で買う、アメリカで買う、中国で買う・・・最初は海外からの購入と
いえば、ちょっとビビッたりしましたけど、今は輸送時トラブルや税関を
除けば国内の買い物とさほど変わらない感覚で出来ます。


僕は、こういう小さなことの積み重ねで「輸入」に慣れていって、
ゆくゆくは大型の輸入もしたいのです。


皆さん、マジックソープってご存知ですか?
メイキャップアーティストやモデルさんみたいなプロフェッショナルユース
で、口コミで全米に拡大したカスチール石鹸です。いわゆる合成保存料とか
着色料などの添加物を一切使用していない石鹸ですので、肌の弱い僕でも
使えます。その辺のスーパーとかには、売ってないのですが、事務所近く
のドンキホーテにあるんですよ~。


でもこれ・・・高いです。

小さい容器の商品でも1150円ぐらいします。

あの大きさなら、500円だろう・・・という期待を裏切ります。
しかし、実際に使ってみると、本当に洗いあがりがすっきりしていて、
頗るよろしいです。何がいいかというと、香りがいいんですよ。僕は、
ピンクのローズとオレンジ色のティートリーが気に入っているのですが、
子供たちが使うとあっという間になくなるので、なんとか使われないよ
うにするために、安いボディーソープを「これがスペシャルボディー
ソープなんだ。これはすっごいぞ!」と興味を違うほうに向けています。


このマジックソープをじっと眺めて、
「はたして、誰がどんな思いで、この液体石鹸を見つけて、どのような
経路で輸入販売するに至ったのか」を考えてみました。そうです、
必ず最初の一人がいるはずですよね。日本で最初の一人・・・
これが誰なのかすごく興味があります。



この「最初の一人」になるというのは、並大抵ではないと思います。

まさに茨の道ですよね。
誰もがやっていないことをやるのですから。
「きっと日本でも売れる!」という確信もあったに違いありませんが、
不安がゼロかと言えば、そんなことはないでしょう。ドキドキだったと
思います。


とにかく今は、ネットで何でも買える時代です。
しかし慣れたとは言ってもアフリカから何かをオーダーできるか?と
いえば、ちょっと躊躇しますね。下調べを十分に行って、言葉は通じ
るだろうか?とか不安と心配がいっぱいになるに違いありません。


今、海外から商品を買ってみたいなぁって思っている人はたくさん
いるのです。でもどこか壁があって、なかなか踏み切れない人も
同様に多いのです。

マジックソープは英語の説明書が書いてありますが、その上に
日本語のわかりやすい説明書がシールで貼ってあります。
うん、これだけで訴求力が一気にあがるんですよね。
海外からの輸入品の「取扱説明書」を敢えて翻訳して、
販売している人もいるようです。
翻訳料金は、プロに一回頼めばOKですよね。あとは、
ラベルを大量に印刷するコストを考えればいいのです。
こう考えると、輸入して「自分が見つけた一品」を!!



なんて気持ちになったりしませんか。

今回、「正規品を確実に手に入れるルート」について、
少し前に書きましたよね。
あの夜と翌日(今もですが)たくさんのお問合せを頂きました。
僕はそこで、皆さんの 心からの本音を知ったのです。

「本物が欲しい・・・」ですよ。

あの日、僕からの連絡事項は、3つありました。
圧倒的に「本物ルート」のお話にご興味をもたれた方が多かったのです。

「これは消費者の声でもある」と僕は思いました。

その国にしか売っていないもの、その国でブレイクしていて、日本にまだ
入ってきていないもの・・・この点をずっと追い続けていたら、何か大き
な活力がわいてきそうです。
そしたら、当たって砕けろ!の旅に出たいですね。


【編集後記】

今朝は4時に目が覚めました。
普通にすっきり起きたのではなく、痛みで目が覚めました。一昨日ぐらい
から、仰向けに寝ると背中の骨?なのか、胸の当たりが痛くて、なかなか
寝付けず夜中に寝返りを打つときにも呼吸が止まるんじゃないの?ぐらい
の痛さで、かなりシンドイ思いをしました。結局1時ぐらいにKにメール
を打って、もしかしたら病院に行かせてもらうかもしれない旨を伝えて
おきました。

でも月曜は、仕事がたくさん溜まっています。

今朝方はちょっと歩くのもグッと堪えるぐらいだったのです。
でもですね・・・不思議なもんですね、人間って。

あんなに痛くかったのに、午後ぐらいになったら、
すっかりよくなりました。(^^)

そんなわけで、ずっと病院に行かない記録更新中です。
(健康診断も受けてないし・・・)




======================================================================
■発行:ライブインテグレ株式会社
■URL: http://www.china-trade.jp/
□メルマガの解除はこちら
 →http://www.mag2.com/m/0001028763.html
□メルマガへのご意見・お問い合わせはこちら
 → info@china-trade.jp
======================================================================
Copyright(c) 2009 Live Integration Co.,Ltd All Rights Reserved.


[PR] タオバオ代行

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://liveintegration2009.blog114.fc2.com/tb.php/1004-6cf52013

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。