FC2ブログ

セクシーランジェリー関連業者の方へ 

こんばんは。
気づいたら、もうこんな時間になっていました。
タオバオジャパン・・・頑張ります!!


今は日中昼ごはんを食べる時間などありませんので、一日一食ペースに
なりました。懐かしいです。サラリーマン時代はそういうことがしょっちゅう
でしたので、ホント懐かしい。

ですから帰宅すると野獣のようにご飯を貪ります。
これは健康には良くないだろうなぁ・・・と思うこともありますが、
一気に15時間ぐらい勤務したほうが清々しいぐらいです。

前置きはさておき、今回は、セクシーランジェリー関連業者様に届いて
欲しいメッセージです。

中国では、セクシーランジェリーが非常によく売れます。

確かに中国では多くを生産しているのですが、日本のブランド人気は
お伝えしているとおりです。

ブランド名出していいのか・・・どうか迷ったのですが、

ズバリ 「Ravijour 」というブランドをご用意頂ける業者様が
いらっしゃいましたら、当方にて大量に買い取ることが出来ます。

というか・・・

Ravijour」は、間違いなく売れます。

この日記は、カテゴリ違いかな・・・・

「売れ筋情報」に入れるべきだったかもしれません。

お陰さまで、ブログも少しずつ皆さんに見てもらえるように
なりました。

ですから、


知り合い→コネ→知り合い→コネ の流れでも とにかく

Ravijour」をゲットしたいです。


どんなものか、お知りになりたい方は、下記をご覧ください。


Ravijour


Ravijour2





スポンサーサイト
[PR] タオバオ代行

アパレルメーカーの販売促進を真剣に考える担当者様へ 

アパレルメーカー販売促進を真剣に考える担当者様へ ご提案です。

弊社は、千葉県市川市にありますライブインテグレ株式会社と申します。
タオバオの代行業務のフルサポートを行っております。

御社のネット販売戦略に

確実にお役に立てる資料を作成
致します。

数字は嘘をつきません。データで現状で認識頂き、なおかつ

「では、どうしたらいいのか!?」 というところまで、突っ込んで解決いたします。

難しい話しの羅列ではなく、簡単に販売促進させるための段階的な処理方法です。

きっとご満足頂けます。

宜しくご検討の程、お願い致します。




資料サンプルは、下記の通りです。

アパレルの現状(タオバオジャパン.com)
 ↑ Click すると拡大します


アパレルの現状2(タオバオジャパン.com)
 ↑ Click すると拡大します


現状分析をして、なおかつ次世代の新しい戦略を組み上げます。


本件についてのお問合せは下記までお願いいたします。
 ↓ ↓ ↓


〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-16-3-304
ライブインテグレ株式会社
タオバオジャパン.com 運営責任者  工藤まで

047-318-9184
レスポンスがとても早いタオバオサポートチームのメール
スカイプID tetsu-kiti




[PR] タオバオ代行

アパレル関係のメーカーの方へ 

またまたアパレルメーカーの方への熱いメッセージを送りたいと思います。

経済の流れに澱みが出始めている日本のマーケットよりもこれからの
期待が大きくもてるマーケットに出品してみませんか。

または、出店してみませんか。


前回は中国ということで書きましたけど、
今回は、オーストラリアの販路も拡大できますので、再度ご報告です。

弊社の付き合いのあるルートで、

中国オーストラリアのダブル販路拡大
をお約束いたします。

皆さんは、中国人が商売が上手か下手か、どういうイメージをお持ち
でしょうか。

少なくとも僕は、日本人よりも商売が上手なように思います。
(総体的に)

世界に散らばる中国人の数は、地球人口の約4分の1です。
中国人は類まれなる セールス能力の高い人種ですよ。

売ることも迫力がありますが、

買うことにかけても一気に攻勢をかけてきます。

儲かると思ったものには、一気にお金を投じてきますので、
日本のブランドを拡大させましょう。

中国オーストラリアのダブル販路をご紹介いたします。

ご興味のある方は、

大至急

info@taobao-japan.com までご連絡くださいませ。



[PR] タオバオ代行

日本のアパレルメーカー様へのご提案です 

今回は、日本のアパレルメーカー様へのご提案です。

タオバオで一番売れているカテゴリは、「アパレル」です。1位が女性アパレル
2位が男性アパレルです。
だいたい1日に30万枚売れています。

ユニクロの広告がタオバオのトップページに掲載されたりしてて、かなり目立っていますが、
価格帯が中国の消費者にも大変ウケているようです。
中国の方からの問い合わせでも 「ユニクロ」という言葉が出るようになりましたので、
ブランドイメージが確立されているようです。

日本のアパレルメーカー様が弊社とコラボすることによって、必ずやメリットが得られると
思います。
ズバリ! 中国へ販売攻勢をかけましょう。
中国の若い人たちは、日本の最新ファッション情報について、研究熱心です。

vivi non-no
     ↑                            ↑

                                 ここに載ってる服も

   ここに載ってる服とか・・・
cancan 109系ブランド
 
↑                          ↑

                          109系も

ここに載ってるのも・・・               

中国で販売攻勢をかけましょう。

タオバオであれば、ものすごく可能性があります。

回りくどいことは申し上げません。

国内に数百社もあると言われているアパレルブランドのメーカー様の中で、

タオバオで販売をしたいという方がいらっしゃいましたら、すぐにご連絡をください。

 

 

[PR] タオバオ代行