FC2ブログ

中国語翻訳通訳.com 登録者 お蔭様で50名 

4月14日現在、中国語翻訳通訳.com 登録者が50名に到達しました。


翻訳・通訳者の皆様、誠に有難う御座います。


3月31にOPENして以来、少しずつですが、登録者が増えてきております。

平均しますと、一日3.3人の割合です。



残念ながら、ご記入の不備等でお申込を頂きながらも登録に至っていない方もいますので、

登録の際のご注意点について、再度申し上げます。



①中国語翻訳通訳.com のURLは、 http://www.live-jc.com/ です。
       ↓ 
中国語翻訳通訳.com はこちら


②サイトのトップページに、翻訳/通訳者としてエントリー というボタンがありますので、
 クリックしてください。
       ↓
 翻訳/通訳者としてエントリー



③翻訳/通訳者としてエントリー のボタンをクリックしますと、
 今度は、長い文章のご利用規約が出てきます。そのページの一番下に
 『利用規約に同意して登録する』というボタンがあります。
 そのボタンをクリックしてください。



④上記のボタンをクリックしますと、登録フォームが出てきます。



 登録フォームは、記入項目がけっこう多いのですが、がんばってご記入ください。 

特に赤いマーク( * )があるところは、必ずご記入ください。


 ご記入がない場合には、登録できないように設定されておりますので、ご注意ください。




スポンサーサイト



[PR] タオバオ代行

中国語翻訳通訳.com リクエスト手順 

中国語の翻訳や通訳の仕事を依頼したい方

 ↓
まずは、会員登録願います。
   http://www.live-jc.com
 ↓
会員登録のフォームを送信すれば、すぐに仕事のリクエストを出すことが出来ます。

仕事のリクエストフォームを送信しますと、当社に届きます。

当社から具体的な希望を聞くために依頼者様へご連絡します。
(電話またはメール)
 ↓
ここでヒアリングした内容をもとに 翻訳者・通訳者のだいたいの選別をします。

※例えば、時間帯や 仕事内容や 料金、日本人翻訳者、中国人翻訳者の別などを元に
  ある程度の選別をします。全員を対象にしてもいいのですが、あくまでもお仕事を依頼される方の
  ご希望を優先します。
 ↓
翻訳・通訳者へ連絡をします。
見積時間に余裕があるときには、メールを送信したり、スカイプで連絡をしたりします。
時間的に余裕がないときには、電話をかけます。
※ここでも具体的に 時間帯や仕事を受けられるかどうかなど、リクエストを頂いた事業者様の
希望に添えるかとうかのチェックをします。
 ↓
ここでまとめた内容を即時 依頼者様にご通知いたします。
(メール、電話等)




または、通常は、完全に無料一括見積ですので、
一度登録してある方の中から特に「分野」において合致されている方に、案件等をメール送信して 見積を取る形式もあります。
例えば、実際には、1文字10円で登録している人も居ますが、内容や契約期間等によっては、
ディスカウントしてくれる場合もあります。

ですからボリュームのある案件や、専門性の高い案件、特殊な案件に関してましては、すべて
翻訳・通訳者に打診していきます。


つまり、全ては依頼者様のお好みに応じて、ということになります



[PR] タオバオ代行

中国語翻訳通訳.com オープンしました 

中国語翻訳通訳.com

中国語翻訳通訳.comをオープンしました。
中国語翻訳通訳.com へは こちらをクリックしてください。



中国、または日本国内にいる優秀な翻訳者や通訳者の方々のご登録(無料)をお待ちしております。


こちらは、中国語の翻訳通訳サイトの決定版となります。



また、サイト内の左側にあるバナーをクリックしますと、各種サービスの概要がわかります。
よいサービスを低料金で提供することを目的に作成いたしました。

また数多くの中国の業者の方々や関係者の方との接触により、有意義な情報が入手できます。

【各種サービスの特徴】

中国企業ナビ

当社も中国の業者さん探しにはすごく苦労しました。これから中国のビジネスをスタートしたいと考えている人の気持ちがよく理解できます。
だからこそ、親身に相談に乗れると自負しております。

ビジネス企画書翻訳

当社代表は、サラリーマン時代に数多くの企画書を提出してきました。上司を納得させる企画書というものは、それなりの論理骨子が整っている必要があります。
また、中国の企業へ訴求するための企画書となれば、中国人ネイティブの協力が必要になります。
こちらのサービスはそういった需要を満たすことが出来ます。

プレスリリース翻訳

プレスリリースにも書き方があります。
いわゆるだいたい決まっているフォームがあるのです。プレスリリースについて多くを研究した担当者が仕事にあたりますので、ご安心ください。
文章の書き方ひとつで、御社の優位性が決まります。

投資翻訳

これは、当社の本家本元です。
19年にわたる投資関係の仕事のキャリアが必ず活かされると自負しております。
マーケット世界における翻訳需要はこれからますます増えてくることでしょう。

プチ翻訳

文字数の少ない文章ですと、翻訳会社に頼みにくい・・・という声もたくさんあります。価格もリーズナブルで、仕上がりはお任せください。
個人様でも申込が出来ます。

翻訳文書チェックサービス

特に中国語の翻訳においては、様々なトラブルが確認されます。
誤訳、訳抜けが多いという内容から、意味がわからないという重度のものまでたくさん聞いてきました。仕上がり翻訳をリニューアルという作業は実はとても大変です。
これらの需要を満たすことが出来るのは、真面目なチェッカーが存在しないと出来ません。
非常に多い中国語翻訳をより完成度の高いものにしてください。

DTPサービス

DTPとは、印刷前のデータまでをつくることを言います。
例えば、パンフレットや会社案内書類、製品説明書やプレゼン資料など用途はたくさんあります。
印刷前のデータですので、メールでのやり取りが出来ます。
途中の仕上がりを確認しながらの指示も出来ますので、大変便利です。
データさえあれば、印刷会社はなるべく安いところを探せばよいのです。印刷作業よりもデータを重視されてください。



どうぞ宜しくお願い致します。


[PR] タオバオ代行

世界翻訳.com  

ライブインテグレ株式会社のホームページとして、下記を作成中であります。

世界翻訳.com
 ↑
こちらをクリックしますと、世界翻訳.comのページが表示されます。

サービスを重視した誠意ある会社として、皆さまに応援頂きたく存じます。

①わかりやすい料金体系

②お客様の要望に応える納品スピード

③最高の品質


私たちは、お客様の声を重要視いたします。
本当の意味で、お客様と信頼関係を築き上げたく存じます。

中国における新しいビジネスを考えていらっしゃる方、
中国人の方に正しいマニュアルを提供したいとお思いの方、
中国との連携の中で、作業効率を高めたいと思っている方、
中国向けのWEBページを制作して、販路拡大を考えていらっしゃる方
中国の会社との連携は出来たが、啓蒙活動の一環として教育用のビデオを作製したい方

専門文書を翻訳会社に頼んでみたものの料金に見合った品質に仕上がっていないとお嘆きの方
中国語翻訳を依頼するのは初めてで、料金体系がよくわからずにお困りの方

中国語翻訳に関して質問だけでもしてみたい・・・という方

どんなご要望でもお答えいたします。

お客様の声をよく聞き、改良できる点は徹底して改良し、常にお客様の立場にたって
考え行動いたします。









[PR] タオバオ代行

中国進出企業を徹底サポートします!!  

中国市場向け プレスリリース翻訳サービスを開始します。

ライブインテグレ株式会社(代表取締役 工藤徹也)は、新しいコンセプトの中国語翻訳サービスを提供します。
2009年、世界最大のマンモス市場 中国はビジネス元年となります。
そして中国は日本の高度な技術、高品質の製品を欲しがっています。日本の企業の積極的なアプローチを待っているのです。
しかしながら、最初に立ちはだかるのが「言葉や文化、商慣習の壁」です。

日本の企業をもっと手軽にしかしながら強烈にアピールしたいという思いで、今回のサービスを開始することになりました。企業の広報担当の方が仕上げるプレスリリースは、非常に完成度が高いです。それを日本市場向けだけに終わらせるのはとてももったいないことです。広告に比べてPR効果の高いプレスリリースの多用で販売戦略を大きく変化させた企業も多いはずです。

今度は是非とも中国にも情報を発信してもらいたいと思っております。
世界的に不況風が吹き荒れておりますが、「夜明け前が一番暗い」のです。今だからこそ、
コストをさほどかけずに出来るPRを地道に且つ効果的に実施することで、現地のプレスが取り上げることになるかと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
お問合せは今すぐ

050-8011-1549   090-3232-9286

kudo@live-integration.com
info@live-integration.com

年中無休で承ります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
[PR] タオバオ代行