FC2ブログ

春の恒例 江戸川 

暖かくなると行きたくなるのが、江戸川です。
自宅から、車ですぐの距離にあって、のんびりと過ごすことの出来る場所です。


江戸川の陸橋下のアート

毎年 春になると、江戸川に来ます。
無料で余裕で止められる駐車場があって、土手を降りると芝生のスペースが
あり、手軽に余暇を楽しめる場所です。

我が家の柴犬 いち

江戸川 ボート置き場

江戸川は気持ちいいねぇ

江戸川の お気に入りの木
この木がある場所が一番のお気に入りで、

釣りも出来ますし、少し離れた場所では、ラジコンのモーターボートを
かっこよく滑られている人がたくさんいました。




我が家の柴犬 いち

いちは、まだ子供っぽいところがあります。

来年の今頃は、少し落ち着いてくるかな。


スポンサーサイト



[PR] タオバオ代行

大きくなったなぁ いち君 

僕は動物が大好きで、時おり 中国ビジネスや タオバオとは全く関係の
ないファミリーネタが出てしまいますが、どうぞお許しください。

犬は、人間よりも早く成長し、早く歳をとります。

そして通常、人間よりも早く死を迎えます。(8~14年ぐらい)

あっという間に 走り抜けるように 一生を終えていくのです。

犬は大昔から 人間と一緒に暮らしてきました。

我が家の柴犬 いち

柴犬は、縄文時代からの飼育記録があります。
以後、日本の風土に最も適した犬として、人々と一緒の生活を送っています。

柴犬は主人と一緒にいる時間に最高の喜びを感じるといいます。
主人を一途に信頼し続け、従順で、いざという時は主人のために命を投げ出す
ぐらいの覚悟があるのです。

1937年には国の天然記念物に指定されました。

外国からの犬がたくさんペットとして飼われています。
でも僕は、とても柴犬が好きです。

散歩コースも 単調ではダメですし、夏を前に もわもわと毛も抜けて
何かと大変なのですが、それでも柴犬が好きなのです。

犬関係の映画とか、本には、涙腺が緩みます。

IMG_1606.jpg

IMG_1610.jpg

IMG_1622.jpg

柴犬の「いち」

いつまでも 元気でいてくれよ。
[PR] タオバオ代行

犬の気持ち 

我が家の柴犬「いち」は、まだ若いので散歩に行く前から大興奮してしまいます。

僕が上着を着ただけで、ケージから顔を出して、微妙にしっぽを振ります。

あまりに元気がいいので、ぐいぐい引っ張るので、その癖を直させようと懸命に
訓練しているのですが、なかなか・・・

そこで、引っ張り防止の鎖で出来た首輪をしていたのですが、首の辺りが摺れた
鉄粉で汚れてしまうので、止めました。

以前から胴輪が気になっておりまして、たまたまホームセンターで見つけて、
妻と二人で、これにしようかと決めました。

いちの首輪をやめて、胴輪にしました

この胴輪は、犬にとっては、動きやすいのか、動きにくいのか わからないのですが、
非常によかったのは、今までの「グイグイひっぱる癖」が ほぼ 止まったのです。

これは、引っ張り防止の鎖よりも 非常に効果的でしたので、お試しください。


さてさて・・・

最近のいちの気持ちは、写真で・・・・


いち

視線を感じる いち

「ハッ」とする いち

[PR] タオバオ代行

柴犬「いち」は だんだん家族になじんできました 

1歳4ヶ月になる我が家の柴犬「いち」は、最初の頃のしつけで噛む癖がついて
しまったので、けっこう苦労しました。
心を鬼にして、マズルを掴み、ぐいぐいとやりながら指導を続けてきまして、
やっと最近になって、噛まなくなってきました。

スキンシップがとれるようになると、犬はさらにかわいくなりますね。


我が家の「いち」 いち 疾走 いち ペロリン いち 元気
家の中ではケージに入れてあるのですが、うえのネットから 無理やり顔を出します。

お菓子とかをモグモグ食べてますと、必ず「くれ!!」 と言います。


グリコのおまけつきキャラメル 懐かしい!!

これ、グリコのおまけつきのキャラメルです。

こんなの まだ売ってるんですね。

懐かしくて、つい買ってしまいました。


HOHNERのスペシャル20というハープです

どこに行く場合でも 必ずもっていく ブルースハープです。
3番穴のベンドはもう完璧です。

大きな古時計 ・・・ 難しい~~

風呂場で練習しております。


[PR] タオバオ代行

twitter でも情報流します(中国 タオバオ関連など) 

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
[PR] タオバオ代行